カブト虫の様な重量級昆虫が飛べるのは反重力を使ってるから。と仮定すると辻褄が合う不思議。

私は相模原市南区と言うド田舎育ちなので
幼少期はカブト虫やクワガタを、良く捕まえてましたが
「こんな重たい虫が、なんで飛べるのか?」が常に疑問でした。

他の小さな昆虫に比べて何百倍以上も重たいのに
羽のサイズは、それほどではありません。

その長年の疑問を解決する動画を見つけました。

https://www.youtube.com/watch?v=CwiC9NKPfDk
Anti-Gravity Technology Hidden in Nature - Viktor Grebennikov

このViktor Grebennikovさんは旧ソ連の昆虫学者です。

昆虫の羽カバーを顕微鏡で見ると幾何学模様で構成されており
この様な幾何学模様を組み合わせると、
反重力の様な不思議な現象が起きる。
と言う所までは解明してました。

嘘か誠か解りませんが、それを利用した乗り物まで開発してまして、、、


自分の学生時代は素粒子が云々、、、とか習いましたが
最近では粒子では無く場である。と言う事になっています。

要するに、全ての物質は電子の波で構成されている。
と言う事みたいです。(量子力学より)

我々に、一番身近な波は「音」ですかね?
スピーカーの上に黒い紙を置いて、その上に小麦粉とかを撒くと
スピーカーから出る音に応じて幾何学模様が出来る事は
Youtubeとかに一杯動画が上がってるので見てみて下さい。

例:https://www.youtube.com/watch?v=wvJAgrUBF4w

#あと「ソルフェジオ周波数」とかで検索すると出るかも?


この様に、波は幾何学模様で表現が可能であり、
幾何学模様は逆に波に変換する事が出来ます。

そこで量子力学に基づいて考えると
幾何学模様が存在する=それに応じた波が存在する
と言う意味ですので、
その波を打ち消してしまえば重力から解き放たれる。
と言う事なのかもしれません。

音響マニアなら誰でも知っている事ですが、
波は打ち消せます。
5.1ch等のサラウンドの機材がある方なら
ウーハーを壁際に壁と並行に設置してみれば
低音が消え去る事が簡単に証明できます。
#壁からの反射音が逆位相になる為に消える。

ヘッドホンで周りの雑音を消す機能とかがありますが、
あれはマイクで周囲の音を拾って、
それを打ち消す波を出す事で雑音を消しているのです。

感覚としては、こんな感じですかね?

幾何学模様の物体も、
同様の方法で波を消し去る事が可能なハズです。

恐らくカブト虫は、羽カバーで反重力を生み出し
半透明の羽で推進力を得て飛んでいるのでは無いか?

と仮定すると、辻褄が合うんですよね、、、

案外、反重力は仕組みが解れば簡単に実現するかもしれませんね。


親父日記 ブログランキングへ


追伸:2021.03.20

これは国際的な「助けて!」のハンドサインですので
是非とも広めましょう。

https://t.me/s/RedHatFrogs/4771

1.手を開いて親指のみを折る
2.次に残った4本の指を折ってグーの形にする。

このサインを見た人は、通報するなり助けるなりして下さいね。

小さなお子様に覚えさせておくと誘拐の危機などの際に有効ですね。

ま、それ以前に「助けて~!!」と叫ぶ事の方が大事ですけどね。
どうしても喋れない状況の際には、とても有効ですので
憶えて損は無いかと、、、


あと、今更ですが「新型コロナワクチンが劇薬指定」な証拠はコレ↓

https://www.mhlw.go.jp/content/11123000/000738743.pdf
コミナティ注筋(厚生労働省)

「劇薬、処方箋医薬品」と記載されてますよね。

本剤は、本邦で特例承認されたものであり、承認時において長期安定性等に係る情報は限られているため、製造販売後も引き続き情報を収集中である。本剤の使用にあたっては、あらかじめ被接種者又は代諾者に、本剤に関する最新の有効性及び安全性について文書で説明した上で、予診票等で文書による同意を得た上で接種すること。また、有害事象が認められた際には、必要に応じて予防接種法に基づく副反応疑い報告制度等に基づき報告すること。なお、本剤の製造販売後に収集された情報については、最新の情報を随時参照すること。

と、しっかり注意事項が記載されています。


劇薬と毒薬の違いはコレ↓を見て下さい。

https://for-guests.com/doku-geki-tigai/
毒薬、劇薬、毒物、劇物とは?それぞれの違い

具体的に言うと、
毒薬:経口投与した際、体重1kgあたり30mgの使用で、服用した人の半数が死ぬ医薬品

劇薬:経口投与した際、体重1kgあたり300mgの使用で、服用した人の半数が死ぬ医薬品

※この他にも指定される基準は細かくありますが、危険性が高いものが指定されています。


こんな危険物(劇薬)を全国民に摂取させる権利は、国にもありません。

なので、接種の際には「必ず同意書的なモノを書かされる」ハズです。
これにサインした瞬間に「自分自身で接種を選択した」事になります。

結果がどうなろうとも、全ては「貴方自身が選択した結果」になりますので
後から損害賠償とか寝言を言わないで下さいね。

ま、その頃には「この世に居ない」でしょうけど(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント