Googleは寝返っている? 最初からグル? 調べてる特許がグーグル絡みばかりなのは何故?

なんか特許漁りが楽しくて、、、w
Qがやりたがってる新しい投票システムってコレ↓?

セキュアな投票システム(2020年)
Inventor
Dhananjay Goswami(分散技術のエキスパート)
Angela M. Lagneaux(米国郵政公社の高給取りSE)
Mohan Swaminathan Venkataraman
Wendy Henry(元英国人ジャーナリストで新聞編集者?)
Aashish Shrestha
Stephen M. Dearing(システム開発者 特許出願多数)
https://patents.google.com/patent/US20200258338A1/en
https://patentimages.storage.googleapis.com/41/07/09/647d1fa20703ac/US20200258338A1.pdf

投票システムは、ブロックチェーンと郵便のセキュリティを利用して、信頼性の高い投票システムを提供することができます。登録された有権者は、コンピュータ読み取り可能なコードを郵便で受け取り、選挙では本人確認と正しい投票情報の確認を行う。システムは、投票者の識別情報と投票情報を分離して投票の匿名性を確保し、投票情報をブロックチェーン上の分散型台帳に格納する。

この開発は、メールシステムによる投票の追跡および安全性を確保するために、暗号通貨で使用されるようなブロックチェーンのような暗号要素の使用をも組み込んだ投票システムに関するものである。

関連技術の説明

有権者は一般的に、選挙で選ばれた役人やその他の問題について、便利で安全な方法で投票できることを望んでいます。さらに、選挙を行う側は、選挙結果が改ざんされていないこと、投票結果が実際に投票された票と一致していることを確認したいと考えています。いくつかの実施形態では、ブロックチェーンは、安全な方法で様々なタイプの必要なデータの追跡を可能にし、他の人がデータが改ざんされていないことを容易に確認できるようにする。

本明細書に記載されている一つの側面では、投票システムは、以下のように構成されたブロックチェーンアクセス層で構成されています。ブロックチェーンアクセス層と通信する第1のデータベースであって、ブロックチェーンアクセス層からの投票選択および電子署名を受信して保存するように構成された第1のデータベース、ブロックチェーンアクセス層と通信する第2のデータベースであって、ブロックチェーンアクセス層からの投票識別情報を受信するように構成された第2のデータベース、ブロックチェーンアクセス層からの投票識別情報を受信するように構成された第3のデータベース、ブロックチェーンアクセス層からの投票識別情報を受信するように構成された第4のデータベース、ブロックチェーンアクセス層からの投票識別情報を受信するように構成された第5のデータベース ブロックチェーンアクセス層から投票識別情報を受信し、前記投票識別情報は、前記モバイルコンピューティングデバイスからの投票選択および電子署名の受信に応答して前記ブロックチェーンアクセス層によって生成され、前記投票選択情報の場所への第1のポインタを前記第1のデータベースに格納し、前記電子署名の場所への第2のポインタを前記第1のデータベースに格納する、ように構成された第2のデータベース。前記第2のデータベースから投票識別情報を受信し、前記ブロックチェーンアクセス層から投票選択情報を受信するように構成されたブロックチェーンデータベースであって、前記ブロックチェーンアクセス層が選挙公式システムから電子署名確認情報を受信したときに、前記ブロックチェーンデータベースが前記投票識別情報および前記投票選択情報を受信する、ブロックチェーンデータベースと、を備えることを特徴とするブロックチェーンデータベース。


ビットコインとかの惨状を見てると、
そんなに安全とも思えませんけどね、、、


あと、ネセラゲセラでしたっけ?
恐らくはコレ↓かな?

身体活動データを利用したクリプトカレンシーシステム(2020年)
Inventor
Dustin Abramson
Derrick Fu
Joseph Edwin Johnson, Jr.
https://patents.google.com/patent/WO2020060606A1/en
https://patentimages.storage.googleapis.com/58/f5/bf/bf453d0035610f/WO2020060606A1.pdf

ユーザに提供されたタスクに関連付けられた人体活動は、暗号通貨システムのマイニングプロセスで使用されてもよい。サーバは、サーバに通信的に結合されたユーザのデバイスにタスクを提供してもよい。ユーザのデバイスに通信的に結合されているか、またはユーザのデバイスに構成されているセンサは、ユーザの身体活動を感知してもよい。身体活動データは、ユーザの感知した身体活動に基づいて生成されてもよい。ユーザの装置に通信的に結合された暗号通貨システムは、身体活動データが暗号通貨システムによって設定された1つ以上の条件を満たすかどうかを検証し、身体活動データが検証されたユーザに暗号通貨を授与してもよい。

う~ん、、、これ、結局はビルゲイツのと変わらないんじゃ、、、
要は身体活動データを用いた認証システムな訳だから、
いつでも認証解除でお金を使えなく出来るんですよね。

時の権力者に悪用されないと良いのですが、、、
今に例えると、、、
「トランプ支持者は一切お金が使えなくなる。」とかね。

バイデンコメディーショーなので笑っていられますが
馬鹿に権力持たせたら一発で地獄になるのでは?
#だから「顔がいいから」とかで投票するのは絶対に止めろ。
#白票や棄権は、白紙委任と同じ意味なので少しは考えろ。

ま、メリットとしては潜伏した悪党共を兵糧攻めに出来る事ですね。
なんせ「お金がまったく使えないので食べ物も手に入らない」訳ですし

まぁ、何事にもメリットとデメリットがあるもんですけどね。
便利と言えば便利なんですよねw

とりあえず、温泉予約しちゃったので今日はここまで。
誤字脱字その他があっても修正は後日になります。

では、県内の観光業支援に行ってきます!


親父日記 ブログランキングへ

追伸:2021.02.22
今更ですが、、、、打ち間違いを訂正致しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント