泥版デレステがダメなのは技術力の問題だね。恐らくウェイトのかけ方が素人レベル。

日頃、アマゾン慣れしてるせいか「在庫有」なら翌日には届く
のが当たり前みたいに思ってましたw
よもや、出荷準備に3日もかかるとは、、、

と言う訳で、Xperia 5 IIが届きました。

一通り使える様に移行して、、、
ミリシタは、普通に問題無く動きました。
画面が小さいので老眼殺しですが、まあ快適に動きます。


昔購入したダライアスバーストは上下が切れてしまい見えないのでゲームになりません。
せめて横に黒帯出して16:9画面に設定出来ればな、、、
どうしようもないのでアンインストールしました。

で、問題はデレステ。

動作が不安定で謎判定だらけ&タップ音ONにしたらゲームにならない
のは従来と一緒。

Xperia 5 IIにはゲームモードがあるので、
120Hzの表示・タップ判定にしてみたら、マシになるかな?
と思ったら、さらに悪化。

もう滅茶苦茶で回復有編成でもリタイヤ。
greatが300台後半とか、初めて見ましたw

今やってる双六イベントも移動が超早い。
#HTC-U12+よりも倍近く早い

あとミリシタに比べてバッテリの減りが早過ぎ。


元F通開発部プログラマーとして言わせて頂くとですね、、、

ウェイト処理が素人レベルなんじゃないですかね?
ひたすら負荷をかけて帳尻合わせする奴使ってませんか?
8Bit機PC時代は、よく見た(やったw)方法なんですが、、、

シャープのX1シリーズのゲームBGMが処理の重さ次第でリズムが変わるのは、当時有名な話でした。
たしか、画像処理チップ(30Hz)から信号拾って安定したBGMを流す技術があったよーな、、、
まぁ、その頃はX1turboの時代になってましたので、ハード側でタイマ割込み出来る様になって使わなくなったな。
今はSocなので画像処理チップなんて別個に存在しませんけどねw

内部温度により動作クロックが変化する仕組みがあるので負荷ウェイトだと
こんな感じになるかな?と予想。

なんにしても
流石、在バーエージェントグループの在ゲームスだね。
いわゆる「〇〇人の出来ます」って奴だね。

出来ないなら出来る人に回せば良いのに、、、、
日本人技術者は一人も居ないのか?


親父日記 ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント