え?10万円配るの!? 迅速性を求めるのであればキャッシュレス還元を100%(期間限定・10万円まで)とかにすりゃ良いだけ。

なんか、全国民に10万円配るとか 野党が全居住者(外国人含む)に配れ!とか
やってますけどね。

要は経済活動が停滞してるので、消費の起爆剤が欲しい訳ですよ。
今は全国自粛中(笑)なので使えませんけどねw

自粛解除後に全力で浪費モードに入って欲しい訳です。
先行き不安な方々や自粛で収入が減った方は、当然浪費なんて出来ませんので
その分を配る。って話ですよね?

なんか役所に自己申告って話もあるみたいですが、
これは既に死んでるけど書類上だけ生きてて年金を掠め取ってるクズが
二重に貰える事を防止するには必要じゃないですかね?

って言うか、そんな手間暇と経費をかけて総額いくらかかるんだよ?って話。

「各家庭に現金書留で配れ」とか言うバカをネットで見かけますが
大量に現金を持っている郵便局配達員が全国で強盗に遭うだけ。
あと着服分も洒落にならない事になるんじゃないですかね? マジで、、、
ついでに言うと「送料」どーすんの?w 現金書留って結構高いよ。

銀行振込にしたって、守銭奴銀行がタダでやるとは到底思えません。
結局、配る金以上に経費が無駄にかかる訳です。


政権的には「実行までの速度」「配った分を効率よく消費に使って欲しい」
なんですから、既存のシステムを利用するのが早くて確実。


このブログでは何度も言ってますが、現在運用中のキャッシュレス還元制度を
上手く使えば良いのです。

たとえば、自粛明けの5月7日(だっけ?)から3か月限定とかにして
キャッシュレス還元の還元率を100%とか110%にすれば良いのです。
もちろん、上限額(10万円までとか30万円までとか)も決めてね。

還元までのタイムラグがあるのですから、経産省の予算を大幅に上げれば済むだけ。


日本人以外の外国人まで適用になってしまう弊害もありますが、
効率・迅速性・経済的効果から考えるとベターなんじゃないですかね?

1.「外国人にも配れ」と言う立憲とか国民とか共産とかを黙らせられますw
2.キャッシュレス化も進みます
3.実質変動消費税(還元率で変えられる)の検証実験が出来る。


特に3は重要で、その時の経済状況に応じて政権が自由に(ココ大事)
実質消費税率を変動させる事が出来、それにより景気を上向きに出来るか?
が検証できます。

これが上手くいけば
景気が良い時は還元率をゼロに、悪い時は還元率を上げる。
と言った運用が可能となります。

税制自体は法律を変える必要があるので、柔軟に対応出来ないんですよね。

その内、マイナンバーと連動とかも出来れば「日本人限定」とかも可能ですし。
良い機会なので、色々と検証するのが良いのではないでしょうか?


親父日記 ブログランキングへ

追伸:2020.04.21

今日の産経新聞によると、、、
12兆円かけて10万円バラ撒いて消費に回される金は1.3~2兆円程度
だそうです、、、費用対効果が悪過ぎるだろ。

ま、景気なんて心理的な要素が大きいので第一弾としてはアリでしょうけどね。

やはり、自分が推奨する還元制度の活用が迅速かつ効率的です。

ま、欠点は簡単に思いつく所だけでも

1. 時の政権が次期選挙の直前に支持率アップを目的に還元率を上げまくる。
2. 現状だと外国人にも還元してしまう。
3. 経済産業省に実質的な消費税率を決める権限が出来てしまう。

ま、財務省の力を分散させる意味では経済産業省に矢面に立って貰うのも悪く無いとは思うんですけどね。
特に1がヤバ過ぎますねw この辺は何かしらの縛りを作って置かないと乱発されまくりそうです。

こういった役に立つ事を議論して実践してくれれば、国会議員を尊敬するんですけどね。
本当にマジで何の議論をしてるんだろうね?

選挙に金がかかる=スポンサーの御意向には逆らえない って図式がある以上、仕方が無いんですかね?
誰だよ?民主主義最高!とか言ってるアホは、、、

選挙なんて、結局は知名度競争でしかないので志ある者が立候補したって当選なんざ夢のまた夢。
ただ供託金を没収されるだけの罰ゲーム。 誰にでもチャンスはあるある詐欺だよなw

やはり日本人に向いているのは水戸黄門的な、立派な支配者が立派な事をする。
ってやり方なんだよね。
ダメな場合は天皇陛下から委託されているのに仕事をしていない=陛下を裏切った
って扱いで断罪する制度。

だから必要なのは、貴族的な階級(当然、誇りも伴う)と
ダメな場合には、引きづり堕とせる投票制度。 なんじゃ無いですかね?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント